Sponsored Link

ベルリン・マラソン2013開催!!

Berliner Marathon

Berliner Marathon Berliner Marathon

今日2013年9月29日、ベルリンにて第40回ベルリン。マラソンが開催されました。

Sponsored Link


結果は、ケニアのウィルソン・キプソング(男子)が195kmを2時間3分23秒で完走し、
世界記録を更新しました。キプソングには、勝利への40,000 Euroと新記録への50,000 Euroが確約されているそうです。
ドイツ人では、アンドレ・ポルメッヒャーが2時間13分5秒で完走しました。

Berliner Marathon Berliner Marathon

女子もケニアの選手が活躍し、1,2位をケニアの2人が独占しました。
それぞれ、2時間21分13秒と2時間22分28秒でした。
ドイツ人選手の記録保持者イリーナ・ミキテンコは3位に入り、
40代選手での世界記録をたたき出しました。

Berliner Marathon

ボストンマラソンでのテロ以降の開催ともあり、セキュリティはより厳重になっていましたが、
キプソングがゴール直前に達したときに、黄色のTシャツを着た男がコースに乱入し、
キプソングが世界記録を更新する直前にゴールテープを切ってしまいました。
即座にマラソン関係者がその男を取り押さえ、警察に引き渡し、それ以上の騒ぎにはなりませんでしたが、
その後、各メディアでは、この事について多く取り上げられました。
彼のTシャツには、彼の広告と思われる性的なテーマに関するウェブサイトのURLが書いてありました。
どうやら、この男は、これが初めてではなく、1週間前にもブンデスリーガのハノーヴァー対アウグスブルクの試合中に、
ピッチに乱入し、逮捕されていたようです。

 

昨日土曜には、今日のベルリンマラソンに先駆けて、インラインスケートのレースがありました。
その最中にも72歳が亡くなるという事故がありました。今年行われたベルリン・ハーフマラソンでも25歳の男性が亡くなる事故がありました。
マラソンというハードなスポーツだけに、こういう事故が起こる可能性は高いのかもしれませんが、
選手・開催者ともに乗り越えなければいけない課題の一つだと思います。


Sponsored Link