Sponsored Link

ベルリン発日本人ブランド・メゾン エウレカが話題

MAISON EUREKA

ベルリン在住の日本人デザイナー・中津由利加さんが手がけるブランド
メゾン エウレカ(MAISON EUREKA)が2015年春夏シーズンにデビューすることが決まったようだ。

Sponsored Link


メゾン エウレカのコンセプトは「デザイナーの家であり、アトリエである場所で、ひらめきによって生み出されるもの」であり、
ジャンル・世代を超えて全ての女性がリラックスして着ることができるアイテムを中津さんは提案している。

中津由利加
1984年生まれ
セレクトショップのバイヤーアシスタントをした後、2005年にイギリスへ渡る。
ロンドン在住中にヨーロッパ各国をバックパッカーとしてまわり、
帰国後にセレクトショップでバイヤーとして働き、その後シューズブランドのデザイナーに就任した。
その後は活動の場所をドイツ・ベルリンに移し、2015年に満を持して自身のブランド・メゾン エウレカを立ち上げた。

 

reference:
screenshot from the website Rita Lino


Sponsored Link