slide

ジョニーデップと妻ヴァネッサパラディ14年のパートナー関係が終わる

数ヶ月間別居についての噂が広がっていた。 今やその夢のカップルの終わりが決定的となった。 バネッサ・パラディとジョニー・デップは別々の道を歩んでいく。 デップの代理人はそう伝えた。そのパートナー関係は、結婚しない状態で、14年間続いていた。

slide

EM2012 グループリーグD最終日

EM2012の結果 イングランド対ウクライナ 1:0 スウェーデン対フランス 2:0 開催国ウクライナがグループリーグ突破を賭けた戦い。怪我から復帰したルーニーは貴重な1ゴールを決めた。その後ウクライナがゴールしたかと思いきや、ゴールならず、テリーの好セーブにより、イングランドは救われ、1:0のまま勝利。 フランス対スウェーデン戦は、スウェーデンが、イブラヒモビッチの華麗なるゴールと追加点で圧勝。結局、イングランドとフランスが決勝リーグ進出のチケットを手にした。ウクライナは、幻のゴールで、泣いた。 今日から決勝リーグが始まる!! 今日の試合 チェコ対ポルトガル

slide

マイクロソフトがiPadのライバルとなる機種を発表

マイクロソフトは、少しアップルのようになるつもりだ。 謎に包まれたプレス発表で、2つのタブレットのモデルを発表した。 それらはソフトウェア会社がハードウェアの生産ができることのアピールであり、おもしろいアイデアを提供できるものだ。 その気になる写真は以下から参照可。 http://www.spiegel.de/fotostrecke/surface-tablets-von-microsoft-mit-windows-8-vorgestellt-fotostrecke-83820.html

slide

EM2012 グループC最終試合

EM2012の結果 イタリア対アイルランド 2:0 スペイン対クロアチア 1:0 負けが許されないイタリアは、アイルランドから2点を奪い決勝リーグ進出。 スペインは、前半後半ともになかなか点が奪えず、苛立ちがでていたが、試合終了間際に1点を奪い決勝リーグを首位で進出確定! 今日の試合 イングランド対ウクライナ フランス対スウェーデン 負けが許されない開催国ウクライナ。一体どのチームが決勝リーグへの道をていに入れる事ができるのか!?

slide

強行論者が崖っぷちからギリシャを救うのか!?

新民主主義党(ND)がギリシャ議会選挙で勝利を手に入れた。 しかし、その男がギリシャを崖っぷちから救うのか!? アントニス・サマラスは彼の国を奈落の底から強く引き上げ、希望に満ちた未来に導くつもりだ。 彼のこれまでの政治キャリアは、もっともそのモットー「挑戦と失敗」であった。 ドイツにとって、サマラスが他の全てのギリシャの政党のように恒久性のある移行する連盟を達成しようとしていることを理解する事が重要である。 つまり、永続的なギリシャの融資はドイツを通してということである。 彼は、しかし、それを、ギリシャがいつか強い国になり、移行をそれ以上必要としない、 イリュージョンを招く目的の一致した連盟と名付けている。 彼の大きなハンディキャップは彼の生まれにある。 彼は正確に、現在の裏切り者として叩かれ、嫌われている古い政治経済のエリートを演じている。 彼は、裕福で権力のあった、ギリシャを常に多くのお金で掌握していた家庭の出身である。 それが彼にとって、不運になるかもしれない。 誰も彼を間違いや新しい経済の悪し知らせを大めには見ないだろう。 何はともあれ、今後のギリシャの動向から目は話せない。 EU脱退からは少し遠ざかったものの、まだまだ安心はできないだろう。 http://de.nachrichten.yahoo.com/video/reutersdenews-1421426/griechische-konservative-wollen-schnell-29696183.html

slide

EM2012 グループB最終試合

EM2012の結果 ドイツ対デンマーク 2:1 ポルトガル対オランダ 2:1 ドイツは3戦勝利で、首位でグループリーグを突破!次戦は、ギリシャとの試合だ!注目のオランダ対ポルトガルは、オランダが1点を先に決め、リードするもクリスチアーノ・ロナウドに1点を奪われ、同点に。さらに、後半にロナウドにもう1点を奪われ、残念ながら今回のはEMでは一勝もできず、敗退。 今日の試合 イタリア対アイルランド クロアチア対スペイン 負けが許されないイタリア。スペイン対クロアチアの試合の結果も大きく影響してくるだろう。

slide

9歳児が給食についてブログで綴る。

コロッケ、チーズバーガー、キュウリのサラダ、そしてライス。 それは、9歳のスコットランド人マルタ・ペインが彼女のブログのために撮った写真だ。 スコットランド、アギル州の管理局は、彼女のその写真を禁じたが、この禁止はインターネットでの怒りの波の後、撤回された。 マルタのブログ“Never Seconds“がネットに立ち上げられて以来、2百万により多くの人が、そのブログをチェックしている。 彼女は元々、貧しい国で無料で給食を提供するための支援団体“Mary`s Meals“のためにお金をそのプロジェクトで集めようとしていた。 9歳のマルタは、スコットランドのエジンバラから西に約210km離れた海岸沿いの街に住んでいる。 彼女は、独自の目盛り“Food-o-meter“で学校の食堂の全ての給食に評価を付けた。 「私は、その鶏がどこから来たのか知りたいの。」 彼女はメキシコ風チキン料理に関する記事の中で、「だから私は、それについて書け、質問することに責任を持つ女性になりたいの。 その鶏がどこで生活しているのか知りたい。」 その地方の役所は、それはおもしろくなく、その9歳児に給食の写真を撮る事を禁じた。 マルタの写真は、誤解を招く可能性があり、その食堂の従業員に損害を与える恐れがある。 特に、役所はスコットランド新聞“Daily Record“のレポート“給食のおばさんをクビ“に憤慨した。 マルタの父親は、しかし論拠を示した。 「マルタは、ひどい評価を付けただけではなく、給食が食欲をそそらないように見せられていることは彼女の意図ではない。」 最終的に、金曜に役所の決定をチェックさせようとしたインタネット上でそれは炎上した。 とりわけ、イギリスで学校給食の改善に尽力しているスターシェフのジェイミー・オリバーはTwitter上でマルタに勇気づけた。 写真の禁止の撤廃後、マルタは彼女の中で、彼らのサポートへの感謝を綴った。 また、Mary`s Mealsにとってもその関心は成功だった。 金曜日だけで、その支援団体への寄付は3.000ポンドから40.000ポンド(50.000ユーロ)まで増えた。 彼女のブログはこちらhttp://neverseconds.blogspot.de/

slide

ギリシャ ユーロ運命の選挙

ギリシャでユーロに残るかどうかの運命をかけたものと考えられている議会選挙が始まった。 高い借金のある国の投票所は、朝7時に開いた。 ドイツの首相アンゲラ・メルケルは選挙の直前に、アテネは国際的な貯蓄基準の緩和を期待していないと再度、明らかにした。 ギリシャのEU脱退が懸念されている。 緊縮維持の新民主主義党(ND)、反対する急進左派連合(SYRIZA)の2党対決となるが、実際には、両党共過半数を獲得できるかは確実ではない。 そうなれば、連立政権が樹立され、対ユーロ策として、どのような政策をかかげるのか見ものとなる。

slide

EM2012 グループリーグ7, 8, 9日目結果

EM2012の結果 イタリア対クロアチア 1:1 スペイン対アイルランド 4:0 フランス対ウクライナ 2:0 イングランド対スウェーデン 3:2 チェコ対ポーランド 1:0 ギリシャ対ロシア 1:0 グループCは、スペインは白星アイルランドから4点を奪い取り、手に入れた。イタリアは、クロアチアの粘り強いプレイに、勝ち点を取れず。スペインとクロアチアが4ポイントで首位を走る。イタリアは、次戦のアイルランドに絶対に勝たなければいけない。 グループDは、天気がよくなかった、フランス対ウクライナ。フランスがしっかりと白星を獲得。イングランド対スウェーデン戦も激闘の末、イングランドが白星を獲得した。フランス及びイングランドが4点、ウクライナが3点。まだまだ予断を許さない状況だ。 グループAは、当初の予想はロシアが、グループリーグ突破をすることだったが、まさかのギリシャが勝利し、グループリーグ突破。そして、地元ポーランドもチェコに敗北を喫し、グループリーグ突破できず。   今日の試合 ドイツ対デンマーク オランダ対ポルトガル 今晩、グループBの試合の結果も楽しみだ。オランダは絶対に負けは許されず、さらには、3点以上を獲得する必要がある。

slide

緑の党 警察の人員削減を主張

ノルドハイン・ヴェストファレン州の緑の党は、警察の人員削減を固く主張している。 質を失う人員削減ではなく、許容の範囲だと、緑の党幹部、シルビア・レーアマンは言う。 連立の調整でSPDは警察での削減案に対して、反対した。 SPD代表のハネロレ・クラフトが、緑の党が警察は現場から退くべきであるということしを主張しているという印象を持っている、 レーアマンは話す。「緑の党も全くそのようなことは言っていない。組織と管理の効率化が緑の党の目的なんです。」 「これは課題批判がなくてはならないんです。」とSPDと緑の党連立の新州政府で教育の役職に就くだろうレーアマンは強調する。