Sponsored Link

Air Berlinがチョコで浮気・製造業者を変える

Lindt

航空会社Air Berlinは20年以来ベルリンのチョコレートブランド・Rauschで、
搭乗客に感謝の気持ちとしてプレゼントしていたハート型のチョコを製造させていたが、
どうやらスイスの代表的チョコブランド・Lindtに製造先をチェンジするようだ。

Sponsored Link



Air Berlinのマーケティング部長・アンドレ・ラーン氏(André Rahn)は、
「ハート形のチョコは私たちのブランドの構成要素です。
私たちの飛行機に乗ってくださった方が搭乗機を去る時に
私たちの誠意の一つをハートの形のチョコとして持っていっていただけます。
飛行機での旅行でのお土産としても有名な名のあるチョコのブランドであるLindtと共同できることは光栄です」
と話している。

チョコ製造業者を変えた理由は明らかになっていないが、
コストの面でスイスの業者にチェンジしたのではないかと言われている。
また、Air Berlinの担当者はこうも話している。
「私たちのゲストはいつもAir Berlinはこのチョコのサービスを廃止するのではと心配しています。
しかし、私たちのエアラインはハート一緒にいますよ」
今後はベルリンからではなく、チューリッヒからチョコレートが届く事になる。

photo: screenshot from Promo
参照:BZ


Sponsored Link