Sponsored Link

ギリシャのネオナチ代表がパキスタン移民を襲撃

アテネであるパキスタン移民に対する暴力に関係して、6名の容疑者が一時的に逮捕された。
そこには、2人のギリシャ、ネオナチの党の代表が含まれる。
警察が伝えたように、逮捕者の中には、代表以外に党代表の娘もいた。
逮捕者全員は、証拠不足からすぐに釈放となった。
31歳の被害者は、病院で治療を受けた。
警察によると、その男性は、金曜日夜に党の事務所から集会へ出発したバイク集団に襲われた。
代表の一人である、クリッシィ・アヴギ(Chryssi Avghi)は5月6日の選挙で6.9パーセントを獲得した。
国会のための選挙で失敗したネオナチの候補者テミス・スコデリス(Themis Skordelis)に対して、
5月終わりに3人のアフガニスタン移民への暴力行為のために訴訟が開かれる予定だった。
訴訟手続きは、すでに6回延期している。


Sponsored Link