Sponsored Link

エリザベス女王の記念祭が終わりを迎える

ロンドンでは、今日、4日間にわたる女王の60回目の記念祭が終わりを迎える。セント・ポール大聖堂でのミサが初めに予定されている。続いて午後の昼食には、11世紀から由来のある、ウェストミンスターの教会で、700人もの各分野、福祉、学校の代表が参加する。

エリザベス2世は、1952年に父の王ジョージ5世の死後、女王になり、1953年6月2日に冠を授けられた。


Sponsored Link