Sponsored Link

ギリシャ ユーロ運命の選挙

ギリシャでユーロに残るかどうかの運命をかけたものと考えられている議会選挙が始まった。
高い借金のある国の投票所は、朝7時に開いた。
ドイツの首相アンゲラ・メルケルは選挙の直前に、アテネは国際的な貯蓄基準の緩和を期待していないと再度、明らかにした。

ギリシャのEU脱退が懸念されている。
緊縮維持の新民主主義党(ND)、反対する急進左派連合(SYRIZA)の2党対決となるが、実際には、両党共過半数を獲得できるかは確実ではない。
そうなれば、連立政権が樹立され、対ユーロ策として、どのような政策をかかげるのか見ものとなる。


Sponsored Link