Sponsored Link

語学学校

bank

語学学校

ドイツの語学学校の紹介をしています。国の語学学校からプライベートのものまで掲載しています。ドイツ語学習において、あるレベルまでは、語学学校は欠かせない存在と言えるでしょう。ドイツ語取得は簡単ではありませんが、学校でのいろいろな友達との出会いを通して、楽しんでドイツ語を学べれば、習得までの道は近くなるかもしれません!?

Goethe Institut

Goethe Institut

ゲーテ・インスティトゥート(Goethe Institut)は公益の語学学校です。大学入学に必要なドイツ語能力試験を実施しているのもゲーテ・インスティトゥートです。世界中にあり、とても信頼されている語学学校の一つです。授業料が高い分、授業カリキュラムや学校設備は、かなり充実しています。ゲーテのテスト合格証明(Goethe-Zertifikat)はレベルにもよりますが、いくつかの日本の企業も人材募集において、求めている証明書です。

Volkshochschule

Volkshochschule(VHS)

フォルクス・ホッホ・シューレ(Volkshochschule)は国の学校です。ドイツ語のコースだけではなく、様々な外国語のコースを始め、キッチンコースや手芸講座なども提供しています。授業料が比較的安いことが、この学校の魅力の一つでもあります。集中講座(インテンシヴ)から週に2、3回といったコースも充実しています。非常に人気の学校なので、申し込みは早く行って損はありません。ベルリンの各地区に、校舎がありますので、申請のために遠くへ行く必要性もありません。

Hartnackschule

Hartnackschule

ハルトナックシューレ(Hartnackschule)はプライベートの語学学校です。旧西ベルリンの地区(Nollendorfplatz)にあります。ドイツ語のコースに加え、英語の講座も提供されています。授業料は、一ヶ月、毎日のコースで、平均200 Euroから250Euroくらいです。先生の評判も良く、人気の語学学校の一つです。

Deutsche Akademie

Deutsche Akademie

ドイチェ・アカデミー(Deutsche Akademie)も旧西ベルリンの地区にあります。学校のロケーションは、Kudammというショッピング街の近くにあり、交通の便も良く、雰囲気のいいところにあります。比較的少人数のクラス構成となっていますので、大人数のクラスはちょっとという方にとっては、いいと思います。授業料は上のハルトナックシューレとそんなに変わりません。

BSI

BSI

BSIはクロイツベルグ地区にある語学学校です。ドイツ語の通常講座に加えて、テスト対策のコースも設けられています。授業料や雰囲気や、上のハルトナックシューレに似ていると言えます。ロケーションは、コットブッサートア(Kottbusser Tor)の近くで、おしゃれなカフェやレストランが周りに多くあります。

ドイツ語講座受講までの主な流れ

ドイツ語講座を受けたい方は、予算に応じて、ウェブサイトや直接学校を見学するなどして、どこの学校行くべきか決めてみましょう!(仮に、1ヶ月通って、微妙だった場合、次の月から他の学校に行くこともできるので、色々な学校に行ってみてもいいかなと思います)決まったらまずは、学校のオフィスへ行きましょう!

語学学校の申請においても、パスポートと住民票が必要となってきます。こちらの持参を忘れずに。それらの必要手続き後、クラス分けテストを受けます。(ドイツ語を初めて習う方は、受ける必要はありません)テスト後レベルとコースが分かり、コースを紹介されます。自分の都合に応じてベストのコースを選びましょう!

コース選択後、講座の支払いを行います。基本的に、どこでも、厳禁でもカードでの支払いも可能になっています。教科書に関しては、担当者から指示があります。もし、必要であれば、その場で購入することも可能です。これで、手続きは終了です!後は、コース開始日に遅刻せず行ってください!楽しんでくださいね!

注意事項:もし、コースが自分に合わなかった場合は、すぐに事務所の担当者に伝えましょう!クラスを変えてもらうことも可能です。(クラス数が少ない場合は難しい)場合によっては、講座料金を返金させることもできます。自分の学びやすい環境を作っていきましょう!

Schreibe einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht. Erforderliche Felder sind mit * markiert.

Sponsored Link